皐月の空

同じ空の下にいるのに、懐かしい思い出しか残ってない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もバイト。

朝新宿から帰ってきたのに、また夜はバイトに行く。
そう。昨日も今日も11時からのバイト。
今日Nさんと新宿で待ち合わせの予定があるから、1時間早く出かけるつもり。
今、また部屋に自分一人しかいない。
最近なんかうっとうしい気持ち。
夏休みの前、友達はそんなにワクワクして、
夏休みの間にみんなバイトなど先に置いていいからいっぱい遊ぼうよって
なんか騙された気がする。
すごくウツウツ
こんな事、直接に友達に言うわけにもいかないし。
まあ、友達のその一言を本当のことって信じていて
夏休みを楽しみにしてた私は「ウマ」「シカ」だ。
今杭州にいる何でも話せる友達に会いたいな。

最近気持ちよくない原因はもう一つ。
高校時代大好きな国語先生は癌で亡くなられましたから。
最初聞いて本当に信じたくない。
先生の声は今まで耳の中に響いているように明らかに覚えている。
まだまだ若いのに、人生って儚いもんだな。。
先生の字はすごく綺麗でした。
直してくれた作文のノートはずっと家の本棚に置いている。
高校時代の作文ノートの中ではこれしか残ってない かな。
なんか急に見たくなってきた。
先生、ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME